2023年の入口

Photo by Anna Tarazevich on Pexels.com

2023年になりましたが、2023年はこれをやってみようという思い浮かんでいません

自分の人生の中でたまたま2023年の新年があり、途中に誕生日があり1つ年齢が積み上がる、そして大晦日を迎えることであると感じています、
敢えて言うなら、2022年以前からの流れを引き続き楽しみながら、自分の好奇心に従い、自分の魂は潤っているかを確認しながら淡々・粛々と進んでいこうと思っています。

大切にしたいことは「流れ」

2022年からのこんな活動を引き続きやりたいと思います。

1つ目は、大学で心理学を粛々と学びたい
2つ目は、コーチングとワークショップで自分の人生のハンドルをしっかり握る人を増やしたい
3つ目は、盲導犬を引退した引退犬を迎え入れるので、一緒に犬生を楽しみたい
4つ目は、自分の内側にアンテナを向け、率直な選択をしたい
5つ目は、余白を忘れずに、何に焦点を当てるかを意識して丁寧に生きたい

今年も宜しくお願いいたします

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。