目標を持たない生き方

目標を持たない生き方について考えてみた
ある方と対話したときに、目標を持たない生き方について伺った。

僕自身、目標がないと物足りないものがどこかにある。
目標があり、それをアリアリとイメージできると現実化すると聞いたことがあるし、
逆に言うと、アリアリとイメージできなければ実現できないと言うように思っていた。

目標があると、それに向かって「あとどれくらい」とか自分の励みになる。
また、目標があれば進む方向がブレないと思っていた、目標が無いと不安に感じていたのは事実。
カーナビで目的地があるように、目標は必要なのだろうと何十年も考えてきたようだ。

その方いわく、目標達成を叶えことで、一瞬の満足と虚無感が残ると言っていた。

目標達成を目指すのではなく、プロセスを楽しむ。
今更できるかもあるが、楽しそうな生き方だと感じた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。